サプリで予防

茶色の帽子の男性

私のおすすめのサプリメントはDHCです。 数年前に、閉経を迎えた更年期にはいった時から、突然に、お腹の肉が落ち、胸がなくなり、おしりの丸みも落ちてしまいました。「近頃、痩せてきたね」と、言われるようになってしまいました。更年期には、二種類の女性のタイプがあって、太ってくる人と、肉が落ちて痩せてくるタイプの人があると思います。いつか私の母親のように痩せて、骸骨のようになってきてしまうのではないかという不安が生まれてくるようになりました。それからは、更年期を乗り越えるために、以前から飲んでいたDHCのサプリメントの中から、女らしさを保つ、成分を探し出して、飲み始めるようになりました。女らしさを保つためのサプリメントには、プエラリアミリフィカ、コラーゲンなどを含むものが効果があります。更年期を明るい気持ちで過ごすためにも私にとってサプリメントは欠かせません。

私の母親は言い方を変えると骨と皮で、骸骨の模型のようにも思えます。共同浴場で一緒になっても、ほかの人の視線を浴びるほどにやせ細っています。ある時、主人から「胸なくなった」とつぶやかれたことがありました。そのときはさびしさがありました。更年期には色々な症状が出てくるようですが、汗をかきやすいとか、不眠になるとか現れてくるようです。不眠に関しては生活に、関係してくる更年期の症状なので、サプリメントではなく、婦人科を頼り、飲み薬を出していただいていますが、更年期からくる美容的なことはサプリメントを選び利用しています。現在はサプリメントの効果も続いており、女らしさを保つ、満足した生活を送っております。最近は皮膚の乾燥が気になり出しましたので、同じ成分を含む「なめらか」という総合タイプのサプリメントの服用をはじめました。